薬局

薬局

 私たちは医療活動の中で、チーム医療を担う一員として有効で安全な薬物治療の提供を支援しています。常に薬の専門家としての自覚をもち、適切な情報提供を行うことにより、信頼される薬剤師を目指して日々活動しています。

薬剤管理指導業務

入院中の患者様に対する薬剤管理指導業務を行っています。私たちは、患者様が入院の際に持参されたお薬の内容を確認し、その情報を医師や看護師に提供したり、1人1人の患者様にお薬の使用方法や服薬の意義などを説明することにより理解を深めていただくよう努力しております。
 また、患者様の立場に立った薬学的ケアにも努めております。その目的は治療効果を向上させ、副作用を始めとする薬の不利益を回避することにより、患者様の生活の質(QOL)を向上させることにあります。

調剤業務

主に入院患者様のお薬を調剤しています。まず、飲み合わせのお薬はないか、お薬の量は正しいか、服用方法や点滴時間は妥当かなどをお調べして、お薬の適正使用に努めています。また、処方内容に疑問が生じた場合には処方医に直接確認した後、調剤します。

注射薬調剤業務

患者様ごとに、注射処方箋に基づいて1日分ずつ取りそろえて払い出しを行っています。溶解方法・配合変化など、そのつど情報を提供しています。

製剤業務

市販されていない薬品を院内製剤として調製しています。

医薬品情報業務

医薬品情報・資料の収集と整理・保管を行い、その情報を必要とする患者様や医療スタッフへ伝達しており、広報・教育などを通じてより適切な薬物療法に貢献しています。

医薬品管理業務

当院で使用する医薬品の購入と供給管理を行っています。納品された医薬品の使用期限や品質管理を通して、薬物療法が円滑に行えるように業務を行っています。

麻薬管理業務

医療用麻薬の保管・管理・廃棄に関することを行っています。また、麻薬および麻薬容器類の回収・処理などもしています。
薬局

その他

 薬剤師募集→こちら

PAGETOP
Copyright © 辻村病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.